この記事は約 4 分で読めます ( 約 2006 文字 )

こんにちは!

お金を借りる、の編集部のとみーです。

 

人生やっていれば突発的に手持ち以上のお金が必要になるときがありますね!

 

普通のサラリーマンであろうが主婦であろうが、どんな人でも。

このサイトでは、お金を借りる方法や、お金を借りる時に必要な知識やお得な情報を集めて整理しています。

 

日本人の場合は、借金というとどうしても気が引けたり借りてしまった自分を責めがちになりますが、昔から「お金は天下の回りもの」、大切に使えばまた自分のところに戻ってくる、と言われます。

 

お金不足の急場を賢くしのいで、自分の元気を落とさないようにすることが寛容ですよ!

ということで、このサイトが皆さんの参考になれば幸いです。

 

あなたの現状に合った「お金を借りる方法」を選ぼう

 

 

下でも解説していますがお金を調達する方法はいろいろあります。

どのやり方が自分にあっているかは、以下の基準でチェックしてみると良いと思います。
 

時間軸:急ぎか?それとも、近々必要になるレベル

 

 

精神的負担:借金に気がとがめる?それとも精神的ストレスなしに借金したい?

 

金利:借りられるなら金利が高くても構わないのか?それとも金利の安いところで返済は長めで構わないのか?

 

安心感:お金を借りる金融機関に安心感を求めたい?それとも多少知名度がなくてもとにかくお金が借りられる?

 

 

利便性:頻繁に借りる・返済する、をくり返すなら、総合的に利便性の高い金融機関がおすすめ

 

 

 

急ぎ!ならば、消費者金融のカードローンの一択

主な消費者金融のラインナップと比較
(サラ金各社、ランキング表、店舗数)
お金が必要!となる時はいつでも急な場合が多いのではないでしょうか。普通の都市銀行や地方銀行でも、審査さえ通ればお金は借りることは可能ですが、一般的には手続きに時間がかかるのが基本です。
もし「急いでお金を借りたい!」という事情であれば、審査スピードから融資までの時間が圧倒的に短くて済む消費者金融のカードローンがおすすめ!というか、これ一択です。(身内や知人に借りる以外は)

 

消費者金融のカードローンなら、最短で即日融資まで可能

 

 

消費者金融のカードローンならweb完結だからバレない

また、いろいろな事情で借金することを他人のバレたくないという人への配慮がしっかりしているのも消費者金融のメリットです。

 

全国各地に広がるATM

 

消費者金各社の信用度は格段にアップ

(現状の各消費者金融のバックボーン、金利幅の表)

消費者金融は上記のプロミスやモビット、アコム、アイフル、といった金融サービスが有名だと思いますが、どの会社もメガバンクの傘下に入っており、かつてのような悪い印象は遠の昔に拭い去られています。
 
というのは、今どきの金融サービスは「コンプライアンス」という法令遵守の姿勢は企業存続の必須条件で、親会社としても監督責任が問われているからです。
そして、借金した場合の金利ですが、もはや銀行直系のカードローンも消費者金融のカードローンでも、大きな差はなくなっています
 
極論すれば、銀行直系と消費者金融との差は、融資までの時間の差のみ、といってもよいでしょう。
 
ということで、もしあなたが急ぎでお金を借りたいのであれば、消費者金融のカードローンに口座をひらくことをおすすめします。

 

消費者金融でお金を借りる方法
 
ちなみに、急いで融資を受けたい場合で審査に不安がある場合は、複数社の口座を申し込んで審査を待つようにしましょう。
口座をひらくだけなら、どこも会費などのお金は一切かかりません。
 

お金を借りる方法は、お金を使う目的を明確にしてよりよい方法を選ぼう!

 

 

住宅ローンや教育費、自動車ローンなど長期的に借りる場合は、金融機関の安定性と金利の安さを考慮しよう

 

 

生活困窮や就職活動中というような急場のしのぎは、福祉系のNPOに相談してみよう

 

返す当てがきちんとある借金なら、できるだけ身内を頼ろう

 

身内を頼れない、また身内にバレたくない、という場合は消費者金融でキャッシングするのが最適

 

お金の借り入れ・返済の利便性なら、ひとつ上に抜けている消費者金融

 

イザというときのための1枚なら、大手金融機関発行のカードローンかクレジットカードをお財布に忍ばせておこう

 

お金を借りる●つの方法を全部リストアップ!

 

銀行からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

クレジットカードからお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

ゆうちょ銀行からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

消費者金融からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

消費者金融でお金を借りる方法

 

使っている生命保険会社からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

親・兄弟など身内からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

友人からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

勤務先からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

自治体や公的機関からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

NPOからお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

個人間融資でお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

ヤミ金融からお金を借りる方法(メリット・デメリット)

 

その他のお金を借りる方法

 

みんなどんなふうにお金を借りているのか?その口コミは?

 

銀行のカードローンの口コミ

 

クレジットカードのキャッシングの口コミ

 

消費者金融からのキャッシングの口コミ

 

消費者金融でお金を借りる時の流れはこんな感じ

Webや電話で口座開設の申込←必要事項の入力
審査を待つ
審査結果の連絡が届く
融資を申し込む
 

お金を借りる時の注意点

 

誰でもどんな状態でも借りられるか?

 

審査

 

総量規制

 

本人確認

 

返済の目処は見えているか?

 

お金を借りる時の不安や恐怖感について